よくあるご質問

 

よくお寄せいただくご質問への回答をご紹介しています。

そのほかのご不明点は、 bluetti.jp@bluetti.com までご連絡ください。

  • Q:ポータブル電源は安全ですか?

    A:BLUETTI はポータブル電源は安全です。お客様の安全を第一に、以下のを行っています。

  • 2009年の創業から10年以上積み重ねた経験を活かし、自社工場で生産

  • リチウムイオン電池の中でも最も安全と言われるリン酸鉄リチウムイオン電池を採用

  • バッテリーマネージメントシステム(BMS)とマイクロコントロールユニット(MCU)によるバッテリーの事故の防止 ・

  • 過熱保護、過電圧保護、低電圧保護、過電流保護、過負荷保護、短絡保護 過放電保護 といったさまざまな異常への対策

  • 電気用品安全法(PSEマーク)検査合格 ・UN38.3、FCC、RoHSなど国際安全規格を取得

  • Q:Bluettiのポータブル電源は日本仕様ですか?

    A:はい。全国でお使いいただけるよう、110V/50Hzと110V/60Hzの切替が可能です。

  • 50Hz地区:東京電力 / 東北電力 / 北海道電力

  • 60Hz地区:北陸電力 / 関西電力 / 四国電力 / 中国電力 / 九州電力 / 沖縄電力 中部電力は50Hzと60Hzが混在しています。

   ご確認ください。

  • Q:ポータブル電源の寿命は?

  • A:サイクル回数もしくは使用期間のいずれかが用いられます。 サイクル回数とは、充電が100%から0%になるまでの回数を指します。BLUETTI のポータブル電源の多くは、リチウムイオン電池の中でも安全かつ長寿命なリン酸鉄リチウムイオン電池の採用により、サイクル回数は2,000回以上、大容量機種では3,500回にも達します。 一方、使用期間はバックアップ用電源など特定条件下のみで使用する、頻繁に充放電を繰り返さない利用時に用いられます。 いずれも使用環境などの影響で変動します。

  • Q:ポータブル電源本体の充電が100%になるまでの時間は?

  • A:参考値を下記の式で計算できます。 ポータブル電源本体の充電時間 ≈ ポータブル電源の容量(Wh)÷ 充電器の出力電力(W)× 0.8(充電ロス率を20%とした場合) たとえば、160WのACアダプターで EB150(1500Wh)を充電する場合、1500Wh ÷ 160W × 0.8 ≈ 11.7 時間となります。

  • Q:ACアダプタでポータブル電源を充電できません。

  • A:他の方法(ソーラー充電器、車のシガーソケット)で充電をお試しください。他の方法で充電できる場合、ACアダプタに異常がある模様です。この場合および、ACアダプタのインジケータが点灯していない場合、過剰な熱や異音など異常がある場合は、bluetti.jp@bluetti.com へお問い合わせください。

  • Q:ポータブル電源から充電できません。

  • A:下記をご確認ください。  

  • 1. ポータブル電源の画面に異常を示す表示があるかどうかをご確認ください。

  • 2. 充電先のデバイスの消費電力(W)の合計がポータブル電源の最大出力以下かをご確認ください。 なお、表記している最大出力は、一定の電力で動作するデバイスへの出力を指しています。一部のデバイス(冷蔵庫、エアコン、ヒーターなど)は、起動時に公称消費電力の5〜7倍の電力を必要とし、これを考慮する必要があります。たとえば、EB150は1000Wまでの給電ができ、多数のデバイスに対応できますが、上限を超えた場合は、保護を起動し、自動で遮断することがあります。 また、ポータブル電源の最大出力以下であっても、特定のデバイスでは動作しないことがあります。この場合、当該デバイスの利用をお控えください。

  • 3. 充電先のデバイスをポータブル電源の出力ポートから抜く→いずれかのボタンを3秒程度押し、すべての機能をオフ→再度出力したいポートのボタンを1秒程度押してオン→給電できるかご確認ください。

  • Q:保証期間は? 

  • A:保証期間は購入日より2年です。
  • なお、BLUETTI公式サイトおよびAmazon、楽天、Yahoo!の直営店でのご購入は、BLUETTIの保証の対象外です。 ご不明な点は bluetti.jp@bluetti.com へお問い合わせください。
  • Q:発電機に対してのポータブル電源のメリットは?

  • A:可燃物であるガソリンを使用しないため、管理も安全で、二酸化炭素を排出せずエコフレンドリーです。また、コンパクト、軽量、高い費用対効果、手軽なメンテナンスなどが挙げられます。
  • Q:ポータブル電源が使える場所はどこですか?

  • A:屋内、屋外問わずご使用いただけます。浸水の危険のない、安定した平面に設置してください。
  • Q:ポータブル電源でどのようなデバイスを充電できますか?
  • A:スマートフォンやノートPCはもちろん、キャンプ先で使いたい電気調理家電、ミニ冷蔵庫、LEDランプ、ドローン、スピーカーなど、あらゆるデバイスを充電できます。
  • Q:ポータブル電源でどのくらいの時間デバイスを充電できますか?
  • A:参考値を下記の式で計算できます。 デバイスを充電できる時間 ≈ ポータブル電源の容量(Wh)× 0.85(ロス率を15%とした場合)÷ デバイスの消費電力 なお、充電時は、デバイスを使用せずに充電してください。
  • Q:ポータブル電源に充電する方法は?
  • A:ACアダプタ、ソーラー充電器、車のシガーソケットから充電できます。 BLUETTI の一部の機種は、2つの充電デバイスから同時に充電するデュアル充電に対応しています。
  • Q:ポータブル電源を充電するソーラーパネルの選び方は?
  • A:できません。 BLUETTI のポータブル電源は大容量のリチウム電池を内蔵しています。 航空法および航空会社の規制により、手荷物でも預け荷物でもお持ち込みできかねます。